シーズン終了後の板の手入れ方法はどうしたらいいですか? - スキー板に関しまして

シーズン終了後の板の手入れ方法はどうしたらいいですか?

スキー板、特にビンディング部分の水分をよく取ってください。

水分が残っていますとサビの原因になります。 滑走面はリムーバーで汚れを落とし、ワックスを塗ってください。
ワックスは滑走面の酸化を防ぎます。 エッジ部分にまでワックスを塗ることでエッジのサビを防ぐことができます。