2017-2018 NEW MODEL SKI スタッフ試乗レポート『FISCHER』 - 新着情報

2017-2018 NEW MODEL SKI スタッフ試乗レポート『FISCHER』

2016-2017 NEW MODEL タナベスタッフ試乗レポート「fischer」

04/16更新!

17-18 ニューモデルスキー
試乗レポート

「FISCHER/フィッシャー」

 

 

 

 

タナベスポーツ試乗スタッフ

タナベスポーツ試乗スタッフ 元レーサー 元学生レーサー
まだまだレーサー!20代
タナベスポーツ試乗スタッフ 1級所持 1級所持。
学生時代からスキー大好き!40代
タナベスポーツ試乗スタッフ 1級程度 1級所持。
ブーツチューンはおまかせ!40代、
タナベスポーツ試乗スタッフ 1級所持 1級所持。
試乗数ならタナベNo.1!40代
タナベスポーツ試乗スタッフ 1級所持 テクニカル所持。
スキーの上手さならタナベ1?20代
タナベスポーツ試乗スタッフ 女性1級所持 1級所持。(女性)
スキー大好き!??代
タナベスポーツ試乗スタッフ 2級程度 2級程度。
家族スキー中心!40代

 

 

 

RC4 W.C. SL WCP MEN
RC4 W.C. SL WCP MEN
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 デザイン変更のみとの事であるが、滑って納得の高性能。改良せずとも世界トップクラスの戦闘能力は十分有している完成された板。
トップ部のホールが無ければ、意外にもゲレンデでの使用も可能な融通性を併せ持つ板。こんな板が普通に買える日本は幸せだ。ビンディングはZ18とZ17の選択が可能。
試乗サイズ 165cm
タナベスポーツ試乗スタッフ元レーサー 板の抜けが非常に良い。ピョンと跳ねる様に抜けるのでポジションが下がらなければなお良し
試乗サイズ 165cm / 自己採点80点
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 エッジの食いつき感が強く難しく感じた、エッジに乗ってる感じがでて板が動かせなかった
試乗サイズ 165cm / 自己採点:70点
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 非常にグリップ力が強く回転性、走り抜群です。
試乗サイズ165cm

 

 

 

RC4 WC GS R30
RC4 WC GS R30
タナベスポーツ試乗スタッフ2級程度 硬くて板がどんどん下へ下へ向かって行く加速力はすさまじい。
緩斜面の伸びはすごく良さそう。R>30のGSスキーの中では一番上級者向きに感じました。
試乗サイズ 193cm / 自己採点:80点

 

 

 

RC4 W.C. SC YELLOW BASE
RC4 W.C. SC YELLOW BASE
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 WC-SLと同じくデザイン変更のみ。SLモデルの中ではセカンドクラスの板。
名前の通り滑走面がイエローで、とても綺麗な半面転倒したら目立ちそう…。
試乗サイズ 165cm
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 軽快に楽にターンが可能。スラロームの上達を目指す方にお勧め。
試乗サイズ165cm

 

 

 

RC4 THE CARVE
RC4 THE CURV
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 第一印象は強い‼ ねじれ剛性が強く幅も広いので非常に強く難しく感じた。高速域で滑り強力な強さを求めるスキーヤーには向いてるかもしれないが幅広い用途としては難しいと思うテク以上もしくは板のキレを好む上級スキーヤー向け!
試乗サイズ 164cm / 自己採点:60点
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 プレートが付いているのでかなりの重量感があります。
非常に安定性が良くミドルからロングターンが得意の板になります。

試乗サイズ188cm

 

 

 

RC4 THE CURV DTX
RC4 THE CURV DTX
タナベスポーツ試乗スタッフテクニカル所持 THE CURVと比べると多少マイルドだが、やはり硬く手ごわい。
エッジグリップが強力でぶれないので、レーシーな滑りをする方には好まれるかも。
試乗サイズ 164cm
 / 自己評価70点
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 競技用と同じくデザイン変更のみとのこと。CURVのコンセプトはパワフルでパーフェクト。グリュニゲン、クナウス、ゲティーナの変態3人親父が開発に参画したしただけあって他社には無い変わった滑走感が味わえる板。
意外とコブも滑りやすく、トップモデルのCURV-BOOSTERよりも汎用性が利く優等生。
試乗サイズ 164cm
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 去年のCURV DTXのセンター幅が80mmの板で、センター幅が広いぶんオールマウンテン用スキーて感じますが、オンピステでも十分扱えれる。幅が広いぶん少し鈍いがカービングでも十分滑れる。
試乗サイズ175cm

 

 

 

RRC4 THE CURV GT
RC4 THE CURV GT
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 CURVシリーズの中で唯一のNewモデル。センター幅が80mmと一番太く、高い安定性と気持ちの良いターンフィーリングが身上の板。
DTXと同じくロッカー構造ではないが、そんなの関係ないぐらいターン始動は容易なのはトリプルラディウスの恩恵か?グラデーションされた塗装が美しい。ストラクチャーは日本の雪よく合っているようで、ノーマルの状態でも良く走る。
試乗サイズ 165cm
タナベスポーツ試乗スタッフ元レーサー THE CURVの張りを残しつつの幅広なので十分安定していた。
THE CURVではトップとテールが支点になって足元が遠くまでたわむ感覚があったが、板全体で雪面を押さえている感覚になっていて落ち着いているなと思った
試乗サイズ 168cm / 自己採点70点

 

 

 

PROGRESSOR F19 TI
PROGRESSOR F19 TI
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 メタルの入れ方が変わったことで軽さを感じた。
軽くて軽快なオールラウンドモデル。

試乗サイズ170cm
 

 

各スタッフのレポートが上がり次第
随時更新予定。

6月(予定)には
デモスキーヤーの方々の
コメントも掲載予定ですので
お見逃しなく!!

このページのTOPにもどる

 

 

 

HOW TO SKI
2017-2018モデル
タナベスタップ試乗レポ集

 

 

  • タナベスポーツ公式YouTubeチャンネル

    タナベスポーツ公式チャンネル

  • HOW TO SKI

    タナベスポーツ公式
    フェイスブック

  • HOW TO SKI

    今更聞けない
    あんなこと、こんなこと

  • よくあるご質問

    お問合せ前に
    ご確認ください

  • HOW TO SKI

    タナベスポーツご案内状
    お申込み