2018-2019 NEW MODEL SKI スタッフ試乗レポート『アトミック』 - 新着情報

2018-2019 NEW MODEL SKI スタッフ試乗レポート『アトミック』

2018-2019 NEW MODEL タナベスタッフ試乗レポート「ATOMIC」

18-18 ニューモデルスキー試乗レポート

「ATOMIC/アトミック」

レポートは続々更新中!

 

 

 

試乗レポートTOPページ

 

 

試乗レポートリスト
REDSTAR G9 FIS 4/14UP
REDSTAR S9 FIS 3/8UP
REDSTAR S9 3/8UP
REDSTAR S9i PRO 4/14更新P
REDSTAR G9i 4/18更新
REDSTAR S9i 4/15更新
REDSTAR S8i 4/16更新
REDSTAR X9 3/25UP
スキーカタログ(PDF) 4/11UP

 

 

REDSTAR G9
REDSTAR G9 FISさらに詳しく
SIDECUT 108-68-94.5/109-68-95.5
110-68-96.5/111-68-97.5
LENGTH 165/171/177/183
RADIUS 16.8/17.6/18.4/19.4
タナベスタッフ20男性元レーサー HEXグラフ
193㎝試乗
昨年より導入された、『
サーボテック機能』により、『R/30』とは思えないほどの扱いやすさがこの板の特徴だろう。
まず、FISレギュレーションにおける乗りにくさがなく、ターン前半のしっかりとした捉え、中盤以降のグリップ力が高く、安定感のあるGSターンが出来る板となっている。予想以上の乗りやすさ、足元の操作性を感じてほしい。

TOPへ

 

REDSTAR S9 FIS
REDSTAR S9 FIS
SIDECUT M=117.5-65.5-101.5
W=114.5-66.3-99.5
LENGTH M=165/W=157
RADIUS M=12.5/W=12.7
スクールスタッフ1級所持 HEXグラフ
157㎝試乗
下にどんどん落ちていくスキー。
気を抜くと体が置いていかれるほどの加速性がスゴイ!
スクールスタッフテクニカル HEXグラフ
157㎝試乗
加重すればグリップがよくて抜けがとてもいい!
反応もよく操作性は非常に優れていると思う。
スクールスタッフテクニカル HEXグラフ
157㎝試乗
板は重たいが安定感とキレがある。
少し油断すると体が置いていかれるので気を抜けない。
硬いバーンが少し柔らかくなった状態だったので気持ちよく乗れました。

TOPへ

 

REDSTAR S9
REDSTAR S9
SIDECUT 115-68-101/116.5-68-102.5
118-68-104/119.5-68-105.5
LENGTH 153/159/165/171
RADIUS 11.5/12.1/12.7/13.3
スクールスタッフ準指導員 HEXグラフ
165㎝試乗
強さを感じるが板の扱いやすさを感じます。
昨年のモデルより扱いやすい感じ
スクールスタッフ指導員 HEXグラフ
165㎝試乗
硬い雪でも、柔らかい雪でも非常に扱いやすい板でした。
スクールスタッフ男性1級 HEXグラフ
とても軽く回しやすいが、ロングターンはやや不安定。
スクールスタッフ男性準指導員 HEXグラフ
持った時やリフト乗車時の重量は軽い。
操作性は春の悪雪の中でも良くズレ・キレどちらもバランスが良いと感じます。
レースモデルのようですがオールラウンドにも使用できると思います。

TOPへ

 

REDSTAR S9i PRO
REDSTAR S9i PRO
SIDECUT 114.5-66.3-99.5
117.5-65.5-101.5
LENGTH 157/165
RADIUS 12.7/12.5
タナベスタッフ20男性元レーサー HEXグラフ
165㎝試乗
昨年より好評のデモ選手モデルを、今季からはサーボテックを新たに搭載したNEWモデルとなっている。
試乗したフィーリングは、足元がしっかりしている印象を受けた。しかし、圧雪バーンにおける軽快さ、なにより、足元に予想以上に帰ってくるので、次のターンへの導入がしやすく、足元の操作性は高かった。また、トップからテールにかけて、しなりを感じ雪面コンタクトが高い一台であった。
スクールスタッフ指導員 HEXグラフ
165㎝試乗
とても操作しやすくて、硬さと切れ込みが良いスキー。
スクールスタッフテクニカル HEXグラフ
165㎝試乗
履いた時点でかなりの重量感がありました。
滑っている時もとても安定していました。
雪が溶けて重たかったこともあると思うが、微妙な操作を行うのは難しかった。
硬いバーンでの使用もしたら印象は大きく変わりそうに思います。
スクールスタッフ1級 HEXグラフ
165㎝試乗
とても操作しやすくて、硬さと切れ込みが良いスキー。
スクールスタッフ女性1級 HEXグラフ
165㎝試乗
1番最後に試乗しました。
他の板より操作性があり、乗っていてワクワク感でいっぱいになりました!
デザインが好みと少し違うのが考え所です(笑)
来期に向けて新しい板を探しています。また違う板にも乗って比較したいと思いますが候補の1台としてキープします。
スクールスタッフ男性1級程度 HEXグラフ
165㎝試乗
REDSTER S9の乗り味はとても軽い感じで満足があったがREDSTER S9i PROに乗ると色以上にギャップがあり良い意味で反応が違くて気持ちいい。
板の性能向上によりあと30年は楽しめそう。

TOPへ

 

REDSTAR G9i
REDSTAR G9i
SIDECUT 108-68-94.5/109-68-95.5
110-68-96.5/111-68-97.5
LENGTH 165/171/177/183
RADIUS 16.8/17.6/18.4/19.4
タナベスタッフ20男性元レーサー HEXグラフ
171㎝試乗
ミドルラディウス採用の「REDSTER G9i」は重量感の割に安定感が抜群。どの斜面でもしっかりとした乗り心地で、難しさを感じさせない一台。
軽快な操作性とキツ過ぎないサイドカットのおかげで、コブでもチャレンジ出来た。
タナベスタッフ20男性元レーサー HEXグラフ
171㎝試乗
「S9i」同様、バランスがよく扱いやすい。
大回り系のスキーは手強いモデルが多いが操作性がよく楽しく乗れる。
タナベスタッフ20男性元レーサー HEXグラフ
171㎝試乗
サイドウォール変更により、テールの強さがさらに強調されているように感じた。
テールが強いことで、ターン終盤までカービングを使え、自分の理想とするターンを描き易くなっている。
またスキー板の走りも◎
タナベスタッフ20男性テクニカル HEXグラフ
171㎝試乗
非常に安定感があり、操作性も損なわない。
軟らかく難しい雪質でも引っ掛かることなく回しやすい。
踏み込むほどしっかりと反応してくれる。
タナベスタッフ30男性2級程度ー HEXグラフ
171㎝試乗
どんな状況でも安心してスキーを楽しめる一台。
高速安定性が非常に高く、決めたラインにスキーがロックしそのままライン通りにスキーが走ります。
操作性も高いので上級者におススメです。

TOPへ

 

REDSTAR S9i
REDSTAR S9i
SIDECUT 115-68-101/116.5-68-102.5
118-68-104/119.5-68-105.5
LENGTH 155/150/165/170
RADIUS 11.5/12.1/12.7/13.3
タナベスタッフ20男性元レーサー HEXグラフ
165㎝試乗
基礎小回りシリーズの「S9i」。板全体のたわみが非常に出しやすく、深いターン弧を描きやすい。自身が考えるよりも板が良くたわむので、様々なターンにチャレンジがし易かった。
タナベスタッフ40男性1級 HEXグラフ
165㎝試乗
今年のS9iはサイドウォールが昨年度よりも高密度となり、カラーも赤色となった。
芯材はブナとポプラ、カルバを使用し、超軽量でかつしなやかな乗り味を実現。
扱いやすさは天下一品。今年もゲレンデでは黒いアトミック旋風が吹き荒れる予感がする。
タナベスタッフ20男性元レーサー HEXグラフ
165㎝試乗
バランスがよく扱いやすい。
数年前のモデル「ブルースターSX」に比べると優しく乗りやすくなっているのでオールラウンドでも楽しく使える。
タナベスタッフ40男性1級所持 HEXグラフ
165㎝試乗
昨年度17-18モデルよりマイナーチェンジされたことでバランスよく仕上がった。
サイドウォールの変更で少し硬さが出たのか昨年度感じた過度な回転性が無く気持ちよくショート~ミドルのターンが出来た。
スクールスタッフ指導員 HEXグラフ
165㎝試乗
スキートップ部にあるサーボテック搭載のおかげで全体にうまくしなりキャンバーの良さがある。
テールに乗るとよく走りました。
スクールスタッフ指導員 HEXグラフ
165㎝試乗
大回りは硬さもあってズレる事もなく操作しやすいと思います。
小回りは少しズラしにくさを感じました。
スクールスタッフ男性1級 HEXグラフ
165㎝試乗
乗りやすい!
スクールスタッフ男性指導員 HEXグラフ
165㎝試乗
アトミックにしては軽いと思う。
チューンナップのためかとてもズラしやすかったが、少しひっかかりを感じた。
もう少しクルクル回せる方が好みです。
スクールスタッフ男性指導員 HEXグラフ
165㎝試乗
扱いやすい。。
スクールスタッフ40男性クラウン HEXグラフ
165㎝試乗
トップの食い込みがやや遅く、試験検定レベルのスキーヤー向けのスキー板に感じました。
ズラしを活用する場面では安定して滑走できる。

TOPへ

 

REDSTAR S8i
REDSTAR S8i
SIDECUT 115-68-101/116.5-68-102.5
118-68-104
LENGTH 155/160/165
RADIUS 11.5/12.1/12.7
タナベスタッフ20男性元レーサー HEXグラフ
165㎝試乗
「S9i」の次に位置するこのモデルは、操作性に優れている。トップがたわむのがしっかりと感じ取れ、サーボテックの真骨頂、板からのレスポンスが抜群だった。
タナベスタッフ20男性元レーサー HEXグラフ
165㎝試乗
『REDSTAR i』シリーズの中で下位のランクに位置しているが、安定感、操作性、軽量感には目を光るものがあった。
トップ機種に比べ、板のハリや重厚感は感じられないが、板のたわみを感じ、高速域にも負けることのない非常に乗りやすい板であった。
タナベスタッフ20男性元レーサー HEXグラフ
165㎝試乗
「S9i」同様、バランスがよく扱いやすく、「S9i」を軽くした乗り味。
女性なでも乗りやすそうな楽なスキー。
体格のいい男性やスピードを出す方には少し物足りないかも・・・?
タナベスタッフ30男性2級程度ー HEXグラフ
165㎝試乗
さすが『ATOMIC』といった感じの安定感。
バランスがよくスムーズな滑走性です。俊敏性は感じなかったが、小回りから中回りまで楽しめるスキー板。
スクールスタッフ男性指導員 HEXグラフ
165㎝試乗
軽く感じる割には操作性と安定性もあり乗りやすく感じた。
スクールスタッフ男性指導員 HEXグラフ
165㎝試乗
非常に扱いやすいと思います。
全体の重さが前よりも軽くなっていて持ち運びも楽です。

TOPへ

 

REDSTAR X9
REDSTAR X9
SIDECUT 113-65.5-98.5/114-65.5-99.5
115-65.5-100.5
LENGTH 169/175/181
RADIUS 14.6/15.4/16.2
タナベスタッフ40男性1級 HEXグラフ
175㎝試乗
新カラーとなったX9。SLとGSLを融合したマルチサイドカットを採用。
日本とEUのスキー場の条件が異なるため、「
REDSTER i」シリーズが無いEUでは、このX9がその役割を担う。
早朝にグルーミングされたゲレンデをハイスピードでクルージングして悦に入って欲しい。あらゆる年齢層と技術力の人が楽しく乗れる懐の深い板。
ブリザード『
WRC』やフォルクル『RACETIGER GS DEMO』、ヘッド『i.RACE PRO』が良いライバルになるかと。

TOPへ

 

 

 

18-19アトミックスキーカタログ
18-19「アトミック」スキーカタログ

 

 

 

2018-2019NEW MODEL 試乗レポート

タナベスタッフ+α
試乗レポート集

 

 

 

    • タナベスポーツ ブーツチューンナップ

      お悩み解決!
      ブーツチューンナップ

    • タナベスポーツ スキーチューンナップ

      多彩なコースをラインナップ!
      スキーチューンナップ

    • タナベスポーツ公式YouTubeチャンネル

      タナベスポーツ公式
      チャンネル

    • HOW TO SKI

      タナベスポーツ公式
      フェイスブック

    • HOW TO SKI

      今更聞けない
      あんなこと、こんなこと

    • よくあるご質問

      お問合せ前に
      ご確認ください

    • HOW TO SKI

      タナベスポーツご案内状
      お申込み

    • よくあるご質問

      タナベスポーツからの
      配送料金について