フロアガイド 1F スキー板

1F/スキー板

  • 1F スキー板
  • 2F スキーブーツ
  • 3F スキーアクセサリー
  • 4F スキーウェア

フロアガイドTOP

 

NEWモデルスキー&OLDモデルスキー
合わせて10,000本

レーシング、デモ、フリースタイル、
あらゆるジャンルのスキーが勢ぞろい!
豊富な知識を持ったスタッフが
お客様の滑りのタイプ、
滑りのシチュエーション、ご要望を加味し、
最適なスキーをご提案させていただきます。

フロアマップ

フロアマップ

デモ・オールラウンドフロア

オガサカ、サロモン、アトミック、フォルクル、ヘッド、K2、ノルディカ、ブリザード、ロシニョール、ディナスターなど国内外のナショナルブランドを多数取り揃えており、
初級~上級、エキスパートなどお客様のレベルに合ったものをお選びいただけます。

レーシングスキーエリア

GS・SL・ジュニアレーシング、FIS(フィス)対応モデル、マスターズモデルまで完全網羅!
ご希望のスキーが必ずみつかります!
もちろんお買い得OLDモデルも豊富に在庫、展示しております。

バーチャル来店体験

ワンポイント スキーの選び方

スキーを楽しんだり、上達を目指すには自分にあったスキーを選ぶ必要があります。

スキーにはさまざまな種類があり、スキーヤーの目的や趣向によって、カテゴリーやサイズを決めていきます。
大まかには、「オールラウンドスキー」「オールマウンテンスキー」「フリーライドスキー」「レーシングスキー」などがあり、基本的に整備されたゲレンデを中心に滑る場合は「オールラウンドスキー」、整備されていないオフピステを中心に滑る場合は「オールマウンテンスキー」、キッカーやレールなどがある、パークを中心に滑る場合は「フリーライドスキー」、競技種目に出場されるのであれば「レーシングスキー」を選ばれるのが、適していると言えます。

次にサイズですが、身長や体重、滑走スピードによって変わってきます。身長を考慮して選ぶなら、身長-5cmから-10cmくらいが、操作がしやすいと言われています。

また体重が重い方は、長いスキー(身長と同じくらい)の方が浮力が有るため適しています。上級者になると、剛性(たわみやねじれ)の強いモデルが必要になってきます。自分に合ったスキーが分からない場合は、スタッフまでお気軽にお尋ね下さい。

タナベスポーツ 3つのお約束

お約束いたします
  • 1.熟練スタッフがあなたのご相談・お悩みを解消!
  • 購入後もいつでもご相談可能!
  • 初心者の方にもわかりやすく楽しい接客!

取り扱い商品

取り扱いメーカー

  • ATOMIC(アトミック)
  • BLASTRACK(ブラストラック)
  • BLIZZARD(ブリザード)
  • DYNASTAR(ディナスター)
  • ELAN(エラン)
  • FISCHER(フィッシャー)
  • GEN(ゲン)
  • HEAD(ヘッド)
  • ID-1(アイディーワン)
  • K2(ケーツー)
  • KEI-SKI(ケイスキー)
  • LINE(ライン)
  • LOOK(ルック)
  • MARKER(マーカー)
  • MOMENT(モーメント)
  • NORDICA(ノルディカ)
  • OGASAKA(オガサカ)
  • ROLLERBLADE(ローラーブレード)
  • ROSSIGNOL(ロシニョール)
  • SALOMON(サロモン)
  • STOCKLI(ストックリー)
  • TECNICA(テクニカ)
  • TYROLIA(チロリア)
  • VOLKL(フォルクル)