BMJカスタムインソール&チューン

BMJカスタムインソール&チューン

「勝てる足」の条件とは「まっすぐ立てて、動きやすく、快適であること」。
この条件を達成するために2つのアプローチをトータルに行います。

1. 足そのものの改善=インソール
2. ブーツと足のフィッティング=チューンナップ

インソールの目的

インソールの目的 イラスト:構造的な観点で見る足のふたつのブロック

①歪んでいる足を正常な状態に戻す

●間接の稼動域、動く方向が正常な状態に近づく
●アンバランスからくる不要な筋肉の緊張が減少する
●センタリングとカント角調整をするうえで必要不可欠

②運動パフォーマンスを向上させる

●立方骨をサポートすることができる
●大きな負担がかかった状態でも足の歪みを抑えることができ、強いパワーを発揮できる状態を維持できる
●歪みの解消により、足の持つ最大限のパワーを出すことが出来る

左の図を見て頂くと足の骨格構造は外足部の上に内足部が乗っかり、支えられていることが分かります。外足部は安定、バランス等を司り、内足部は運動、推進等を司ります。「BMJインソール」では外足部の中心となる骨(立方骨)を支え、足のドーム(図①)をキープすることにより、内足部の運動機能を妨げず、安定感が良く、疲れにくいインソールを実現しました。

 

主なインソールの機能

  • 足機能の回復●パフォーマンスの向上●姿勢改善●痛みの緩和●ケガの軽減●バランスの向上
  • 足の歪みに起因する症状の軽減●ケガの軽減●バランスの向上●疲労軽減●姿勢の改善●痛みの緩和
  • 衝撃吸収能力の向上●ケガの軽減●疲労軽減●痛みの緩和
  • 足本来の機能回復 これまでに次の症状に対する改善例が報告されています●足底筋膜炎●踵骨棘(しょうこつきょく)●シンスプリント●ジャンパーズニー●外反母趾●モートン氏病

ノーマルのインソールに3つのスーパーデバイス(EFX/スーパートリノ/バイオトニックス)を内蔵したスペシャルインソール

ノーマルのインソールに3つのスーパーデバイス(EFX/スーパートリノ/バイオトニックス)を内蔵したスペシャルインソールです。それぞれに骨格を整え柔軟性を出す効果がありますが3つをあわせる事で更なる相乗効果を発揮します。

メニュー

1. インソール作成
ノーマル スペシャル

1. インソール作成

ノーマル 21,000円
スペシャル 31,500円
Biotonix×TorinoPower × EFX付スペシャルインソールは体の歪みも改善!是非実感ください。

お問い合わせ

  • インソール作成の流れ1

    足型が崩れないように座って足型をとります。

  • インソール作成の流れ2

    型取りした足型に石膏を流し込みインソールを成型します。

  • インソール作成の流れ3

    貼り付ける素材の硬さを稼動域を見ながら3つの素材から選びます。

  • インソール作成の流れ4

    足のドームをキープできるように加工します。

  • インソール作成の流れ5

    計測した素材を貼り付けて、フラットになるように丁寧に削って完成です!

 

ページトップへ

2. アセスメント測定

2. アセスメント測定

スキーヤーの全体的なアライメントニーズを明らかにします。

5,250円

お問い合わせ

 
  • アセスメント測定1

    足の計測、状態確認を行い専用用紙に記録します。同時に足の状態を写真に記録します。

  • アセスメント測定2

    センタリング専用用紙に足型を記録します。

  • アセスメント測定3

    専用用紙を切りとってセンタリング用ゲージにします。

  • アセスメント測定4

    スキーブーツのインナーのみを履いた状態で「アタリ」の確認を行いインナーにマーキングを行います。

 

ページトップへ

3. センタリング

3. センタリング

足の運動機能軸とスキーの方向を合わせるシェル加工のことです。

人の体はもともと膝の中心と第二趾(だいにし)の関節を結んだ方向に膝が曲がりやすいという性質があります。
この性質を利用して膝の曲がる方向をスキーの方向と一致させることが「センタリング」です。

26,250円

お問い合わせ

最も神経を使う作業です。
足型をとった型紙とシェルを合わせて「足のセンター」と「ブーツのセンター」を合わせて行きます。

窮屈な箇所
削り・広げ等

センタリングゲージをあわせ窮屈な場所を確かめ様々な機械を使い左図の黄色いライン(足の中心ライン)がブーツの中心からずれないように削ったり、広げたりの調整をしていきます。
これがキッチリ出来れば足の向きが整う為、必要以上のカンティングが不要になります。

 

ページトップへ

4. カンティング

4. カンティング

股関節幅で立って屈伸運動をした時に膝の中心がどの位置にあるかをみるものです。

通常、股関節・膝・踵(足のセンター)は、ほぼ直線上に配置されます。
歪みがあると、この関係は崩れ、屈伸時の膝の動きは足の運動機能軸から外れてしまいます。

10,500円

お問い合わせ

 
  • カンティング1

    膝の中心部を計測し印を付け、計測機(エボレーター)の上に乗っていただきます。

  • カンティング2

    最新の機械でブーツの底を削ったり、アッパーシェルを曲げてあわせます。

  • カンティング3

    前後バランスと稼働域のチェックを行います。
    稼働域が不均等な場合、シェルのカットを行い調整します。

 

ページトップへ

5. 前後バランス調整

5. 前後バランス調整

前方向の動き・後傾ポジションのバランスを調整します。
ロアシェル、アッパーシェルの全体を見て加工調整します。

10,500円

お問い合わせ

 
  • 前後バランス調整1

    腕を伸ばし組んで頂き、下方向に加重し前後バランスをチェックします。

  • 前後バランス調整2

    × 力に勝てず腕が下がっています。

  • 前後バランス調整3

     前後バランスが合うと、力が出るようになります。

足の印と緑のラインがぴったり合い膝の中心部がブーツの真ん中のラインと合えば完成

足の印と緑のラインがぴったり合い膝の中心部がブーツの真ん中のラインと合えば完成です。

ページトップへ

 

フルチューン料金

フルチューン(1~5全て)68,000円 お問い合わせ

スペシャルフルチューン(1.スペシャルインソール+2~5全て)75,000円  お問い合わせ

※受付期間は4月~11月末(要予約)
※加工期間約2~3週間
※最低2回の来店が必要です。

その他おすすめ商品

楽体(らくだ)

楽体(らくだ)

楽に運動を実践し易い身体にしてくれる、身体のコリをほぐし楽な身体にしてくれることから、楽体(らくだ)というネーミングがついています。

4,935円

お問い合わせ

 
足ゆび運動ぞうり 楽(らく)

足ゆび運動ぞうり 楽(らく)

足指・膝・腰・肩のストレスを履くだけで楽に。

4,935円

お問い合わせ

 
足半(あしなか)

足半(あしなか)

足半は飛鳥時代からある半分サイズの草履(ぞうり)です。
現代日本人は”履物のツッカケ癖”から足指の機能低下を起こし、その機能回復に足半は最適です。
足指の機能回復に絶対の自信を持ってお勧めします!

3,500円

お問い合わせ