2017-2018 NEW MODEL SKI スタッフ試乗レポート『ATOMIC』 - 新着情報

2017-2018 NEW MODEL SKI スタッフ試乗レポート『ATOMIC』

2016-2017 NEW MODEL タナベスタッフ試乗レポート「atomic」

4/15 更新

17-18 ニューモデルスキー
試乗レポート

「ATOMIC/アトミック」

フルモデルチェンジが
多数登場!!

何よりも
新システム
『SERVOTEC(サーボテック)』
が大注目!!

自動車で言うところの
「パワーステアリング」
の機能が
スキーの操作性を
格段に向上させています。

今までアトミックを敬遠されていた方は
ぜひ乗ってみてください。

今回は試乗会参加者の方に
いただいたコメントもございます
そちらもご覧下さい。

 

 

 

タナベスポーツ試乗スタッフ

タナベスポーツ試乗スタッフ 元レーサー 元学生レーサー
まだまだレーサー!20代
タナベスポーツ試乗スタッフ 1級所持 1級所持。
学生時代からスキー大好き!40代
タナベスポーツ試乗スタッフ 1級程度 1級所持。
ブーツチューンはおまかせ!40代、
タナベスポーツ試乗スタッフ 1級所持 1級所持。
試乗数ならタナベNo.1!40代
タナベスポーツ試乗スタッフ 1級所持 テクニカル所持。
スキーの上手さならタナベ1?20代
タナベスポーツ試乗スタッフ 女性1級所持 1級所持。(女性)
スキー大好き!??代
タナベスポーツ試乗スタッフ 2級程度 2級程度。
家族スキー中心!40代
タナベスポーツ試乗スタッフ 元レーサー 元学生レーサー
レースは卒業、技術は一流?20代
 

 

17_18_atomic_REDSTERG9(R30)
REDSTER G9(R30)
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 R30バージョンの感想。
非常に『サーボテック』が効いて先シーズン(16-17)モデルよりも回転性が良くなった。
サーボテックがトップを引っ張ってくれるので内側へ内側へ行こうとする運動がしやすい、
しかもスピードを出した時に抑えも効くので安定性も良い、
かなり画期的なスキーです。
「R25」も乗りましたが同じくの感想です。
タナベスポーツ試乗スタッフ2級程度 GS選手用FIS対応スキーなのに軽い!
スキーに荷重しはじめてから板がたわむ感覚がとても感じとれて良かった。
試乗サイズ 188cm / 自己採点90点

 

 

 

17_18_atomic_REDSTER S9 FIS MEN
REDSTER S9 FIS MEN
タナベスポーツ試乗スタッフ元レーサー 他のメーカーに比べると簡単なスキーではないが、
硬いバーンでは抜群の反応と安定感。
試乗サイズ 165cm / 自己採点85点
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 FISのSLモデルは前回同様に余分な構造体の設定は無く、今回もSERVOTECは未装着。
テスト板のチューニングが甘く、エッジの掛かりがイマイチであったのが残念であるが、潜在するパフォーマンスは十分に伝わる。
155cmと165cmのモールドは共通で、試乗した感じでは去年のマイナーチャンジ程度かと。ビンディングがMODであればまた乗り味は変わっていたかと思う。
試乗サイズ 165cm
タナベスポーツ試乗スタッフ2級程度 SL競技用。まず軽い!レスポンスが早くてめちゃくちゃ板が走りますが意外と扱いやすく良かったです。
試乗サイズ 165cm / 自己採点95点

 

 

 

17_18_atomic_REDSTERG9
REDSTER G9
タナベスポーツ試乗スタッフ元レーサー トップ部分の捉えが良く乗り込み易い。
こちらもS9同じく足元の軽快さがあるので、Jrレーサーでも十分乗れると思う
試乗サイズ 177cm / 自己採点:80点
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 一般用GSとして開発されたREDSTERG9。もちろんSERVOTECを搭載。
一番SERVOTECの恩恵に預かるクラス。SERVOTECを導入したことにより、卓越した高速安定性を入手できたので、従来より大き目の回転半径をされることとなった。抜群の高速安定性と切れを楽しめる。乗らないと損するで!
試乗サイズ 177cm
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 クルージング、中回り・大回りでは安定感が有りスムーズなターンが描けたが、トータルで使うには少し長いのでこのサイズは販売的には難しいサイズだと思う
試乗サイズ 177cm / 自己採点80点
試乗会参加者 安定しているがTOPが硬く感じる。 男性40代準指
177cm試乗、ムダなズレがなく、高速域で安定。 男性40代準指
長さもあるしロングの安心感抜群。でもショートターンは面白くない感じが( ̄∇ ̄)一本だけと言われるとこれは選ばないかも^ ^ 40代のセミゴールド保持。

 

 

 

17_18_atomic_REDSTER G9 RS
REDSTER G9 RS
タナベスポーツ試乗スタッフ元レーサー マスターズモデル。板の張りの割りに良くたわんでくれた。バランスが良く、進行方向に板が抜けてくれる
試乗サイズ 183cm / 自己採点:85点

 

 

 

17_18_atomic_REDSTER G9i
REDSTER G9i
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 今までのデモモデル『LX』に相当するモデル。
『REDSTER G9』同様、『サーボテック』が効いて乗りやすくなった!
タナベスポーツ試乗スタッフ元レーサー 171cmでも十分な安定性。
そしてなりより良く曲がる。大回りでは高速域でも安定するので非常に操作し易かった。
ソフトな雪での小回りは少し不向きかも?
試乗サイズ 171cm / 自己採点:85点
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 G9iのiはイシューのi。アトミックでは発信の意で考えているよう。
プロポーションも含み基本的にG9と一緒の板。芯材がスペシャルカルバウッドコアとなり、かなりの軽量化に貢献。万人が大回りを楽しめる実に優秀な板で、旧モデルのLXに相当する。
試乗サイズ 171cm
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 板のバランスが非常に良く何でも出来る感じがした。S9iより板が細身の為テールも難なく動かせスムーズにターンが出来た。
一般基礎上級者にお薦め!
試乗サイズ 171cm / 自己採点90点
タナベスポーツ試乗スタッフ2級程度 今までのアトミックに比べ軽い。
その中でも非常にしっかりした印象。高速でもスピード感を感じなくて安心して乗っていけて雪質が荒れていても走破性がありました。
試乗サイズ 171cm / 自己採点90点
試乗会参加者 デモ大回り、中回りの加速感は特筆できると思います。気持ちいい滑りができました。気持ちよさに攻めすぎて転倒も・・・。
ロングターンの安定感。ショートもしっかり乗るとまわってくれる感じがしましたね^ ^融通きいてくれて使い勝手良しですね。オールマイティ! 40代のセミゴールド保持。

 

 

 

17_18_atomic_REDSTER S9
REDSTER S9
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 選手用の「フルサンドイッチ」モデルです。
『サーボテック』は付いていませんが
先シーズン(16-17)モデルより「軽快感」あり「キレ」ありの最高のスラロームになっています。
タナベスポーツ試乗スタッフ元レーサー 軽快さのオンパレード!今までのREDSTERと比べて足元の軽さが全然違う。
硬いプレートを使っていないのにしっかりと板が返ってくる操作性の高いレース板になっていた
試乗サイズ 165cm / 自己採点:85点
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 まさに驚天動地!DoubleDeck(D2)はもう古い?Servotecの投入とビンディングのベースプレートが無くなってから重量が大幅に軽減されたので、女性にもオススメ。
Servotecのすごい所は、速度の高低に関係なく効果を発揮すること。これは大きな武器だ。
来年のアトミックは板だけに留まらずビンディングも赤、ブーツも赤だ、これでウエアも赤ならガンキャノンみたい…。決して赤い彗星みたいに3倍早くはならないのが残念やね。
試乗サイズ 165cm
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 S9i同様にトップが軽く内に入っていくイメージは有るがテールが少し引っかかる、板が少し強い分だけ顕著に感じた
試乗サイズ 165cm / 自己採点75点
タナベスポーツ試乗スタッフ2級程度 今までのアトミックに比べ軽い。
その中でも非常にしっかりした印象。高速でもスピード感を感じなくて安心して乗っていけて雪質が荒れていても走破性がありました。
試乗サイズ 165cm / 自己採点95点
試乗会参加者 165cm試乗 硬さを感じた。 男性30代テクニカル

 

 

 

17_18_atomic_REDSTER S9
REDSTER S9i
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 今までのデモモデル『SX』に相当するモデル。
『G9』『G9i』同様、「サーボテック」が効いて
内へ内へ入ろうとする動作がしやすく非常に回転性が良くなった。
先シーズン(16-17)までと違いスキー自体の重量が軽くなっており「操作性」が良くなった。
タナベスポーツ試乗スタッフ元レーサー S9よりも優しく、強い踏み込みは不要!
乗り味は近いが従来のSXの張りを求めるならS9の方がオススメかも
試乗サイズ 165cm / 自己採点:80点
タナベスポーツ試乗スタッフテクニカル所持 軽快で舵取りがしやすく、クイックな操作も容易に行える。
小回りやコブが苦手な方は克服のきっかけを得られるかも。
試乗サイズ 165cm
 / 自己評価75点
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 さあ来たぞ!アトミックの最新鋭!!どれを乗ってもServotecは楽しいぞ!高いお金を払っても後悔は絶対しないと言い切れるめちゃくちゃ楽しい板に進化。
軽くなったし、何もしていないのに勝手に技術力が向上したかのような錯覚が味わえるぞ!
Servotecはドイツ語のServolenkungからの造語で、パワーステアリングの意味。少ない力で軽~く曲がれるそんな感じの板よん。
モールドも一新、フルサンドイッチ構造となった。残念なのはLCが無くなったことかな。旧モデルのSXに相当。
試乗サイズ 165cm
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 トップが柔らかく自然と内側に入ってくるイメージ テールはしっかりしていてしっかりグリップする感じ技術が無いとテールが動かせない感じがした
試乗サイズ 165cm / 自己採点75点
タナベスポーツ試乗スタッフ2級程度 今までのアトミックに比べ軽い。
その中でも非常にしっかりした印象。高速でもスピード感を感じなくて安心して乗っていけて雪質が荒れていても走破性がありました。
試乗サイズ 165cm / 自己採点90点

 

 

 

17_18_atomic_REDSTER S9i PRO
REDSTER S9i PRO
タナベスポーツ試乗スタッフ元レーサー S9iとは全くの別物。
すばやく壁を作れて進行方向に一気に抜けていく感覚はかなりレーサー向き。エキスパートモデル
試乗サイズ 165cm / 自己採点:85点
タナベスポーツ試乗スタッフ2級程度 サーボテックがついていないスラロームタイプ。ビンディングもX12VARがついているのでバリバリ上級者向け整地小回りで切れるし走りました。中級者にはオーバースペックでした。
試乗サイズ 165cm / 自己採点85点

 

 

 

17_18_atomic_REDSTER X9
REDSTER X9
タナベスポーツ試乗スタッフ元レーサー

Sパラレルスラローム用モデル。ゲートに縛られずゲレンデを好きなように滑るならこの一台といった感じ。
ロングターンでのコントロールのし易さは抜群。エッジがトップからテールまで全部使える感覚がある.


試乗サイズ 175cm / 自己採点:90点

 

 

 

17_18_atomic_REDSTER S8i
REDSTER S8i
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 今までの「SC」に相当するモデルですが
「SC」と違い、小回り向けというわけではなく「オールマイティー」に乗れるスキーです。
上記『S9i』同様に扱いやすい軽量のスキーになってます。
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 REDSTERiシリーズの第3弾。他の2本の全面メタルと異なり足元のみにメタルを装備し、S9iとはモールドも共通。
旧モデルではSCに相当。ロッカー全盛期でありながら、3機種ともロッカーではないのが意外な設定。2級前後の人には最高の武器になると思われる。体重の軽い人や年配の人で切れる板が欲しい人にオススメ。
試乗サイズ 165cm
タナベスポーツ試乗スタッフ2級程度 非常に軽い!回転性能も高い。
フレックスもしなやかでラディウスが12.7なので小回りはめちゃくちゃしやすいです。
2級を取りたい方に非常におすすめのライトなスキーでした。
試乗サイズ 160 & 165cm / 自己採点95点

 

 

 

各スタッフのレポートが上がり次第
随時追加更新予定です。

6月(予定)には
デモスキーヤーの方々の
コメントも掲載予定ですので
お見逃しなく!!

このページのTOPにもどる

 

 

 

HOW TO SKI
2017-2018モデル
タナベスタップ試乗レポ集

 

 

  • タナベスポーツ公式YouTubeチャンネル

    タナベスポーツ公式チャンネル

  • HOW TO SKI

    タナベスポーツ公式
    フェイスブック

  • HOW TO SKI

    今更聞けないあんなこと、こんなこと

  • HOW TO SKI

    タナベスポーツご案内状
    お申込み