2017-2018 NEW MODEL SKI スタッフ試乗レポート『HEAD』 - 新着情報

2017-2018 NEW MODEL SKI スタッフ試乗レポート『HEAD』

2016-2017 NEW MODEL タナベスタッフ試乗レポート「HEAD」

04/16更新!

17-18 ニューモデルスキー
試乗レポート

「HEAD/ヘッド」

 

 

 

 

タナベスポーツ試乗スタッフ

タナベスポーツ試乗スタッフ 元レーサー 元学生レーサー
まだまだレーサー!20代
タナベスポーツ試乗スタッフ 1級所持 1級所持。
学生時代からスキー大好き!40代
タナベスポーツ試乗スタッフ 1級程度 1級所持。
ブーツチューンはおまかせ!40代、
タナベスポーツ試乗スタッフ 1級所持 1級所持。
試乗数ならタナベNo.1!40代
タナベスポーツ試乗スタッフ 1級所持 テクニカル所持。
スキーの上手さならタナベ1?20代
タナベスポーツ試乗スタッフ 女性1級所持 1級所持。(女性)
スキー大好き!??代
タナベスポーツ試乗スタッフ 2級程度 2級程度。
家族スキー中心!40代
タナベスポーツ試乗スタッフ 元レーサー 元学生レーサー
レースは卒業、技術は一流?20代

 

 

 

WC REBELS GS RD RACE-P
WC REBELS GS RD RACEPLATE
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 ワールドカップや世界選手権で実証済みの最強GSマシン。
しかも話題のダンプナーを搭載(オプション)した試乗機で、ダンプナー無しの同じ板がなかったので、比較はできなかったが、ダンプナーを装備することで板のフレックスが少々硬くなった印象が終始あった。またピステを滑っていないので片鱗しか感じれなかったが、絶対的な性能は十分に感じれた。究極のGSランナー!
試乗サイズ 186cm
タナベスポーツ試乗スタッフ2級程度 どっしりとした感じ。
女性用のGSなのでやはり男性用と比べ短いので少し優しく感じました。
乗り込んで行くとぐ~っとたわみが出て長くエッジングできて安定感があります。
試乗サイズ 183cm / 自己採点85点

 

 

 

WC REBELS GS RD RACE-P(ダンプナー付)
WC REBELS GS RD RACEPLATE
(ダンプナー付)
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 雪面から離れない安定感、落下方向への推進力が魅力。
バタつきを感じにくいので次のポールを狙い易く、ロスなく滑れる感覚
試乗サイズ 193cm / 自己採点90点
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 193cmと同様安定している。188cmの方がややターンの切り込みが早い。
188cmの中では安定感は一番あったように感じた
試乗サイズ 188cm / 自己採点90点

 

 

 

WC REBELS SL RD RACEPLATE
WC REBELS SL RD RACEPLATE
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 ハワード・ヘッドが板を開発してから70年。彼の意思の集大成的なSLマシン。
デザイン的には大きな変更点がなく面白みにかけるが、見えないところで改良が進んでいる。新型のフェノールプレートを採用したことによりしなりやすく、また165cmだけトップ幅を2mm小さくしたりしている。
試乗機では未装着であったが振動吸収を目的としたダンプナーが装着可能。しかも別売りで15,000円(税別)と良心的ではないか。さすがはヘッド!ビンディングはアンナ・フェニンガー(ファイト)を守ったEVO18Xが正規品となる。
試乗サイズ 165cm
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 ダンプナーなしは基礎技術選出場者や上級者でも扱えるSL競技用スキー、しっかりとしたグリップ感が有りつつも自由に動かせる
試乗サイズ 165cm / 自己採点85点

 

 

 

 

WC REBELS SL RD RACEPLATE ダンプナー付
WC REBELS SL RD RACEPLATE
(ダンプナー付)
タナベスポーツ試乗スタッフ元レーサー ターンマックスのポジションになるまでの板の動きが早い。
ターン前半の捉え始めからすばやく板が入り込んでくるような走りを感じた
試乗サイズ 165cm
 / 自己採点85点
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 FIS 対応SLスキーの中では扱いやすく感じたダンプナーがつくことで足元のシッカリ感がより増すが、競技バーンの限られたバーン以外ではダンプナーの必要性は感じない純競技用スキー
試乗サイズ 165cm
 / 自己採点80点

 

 

 

WC REBELS i SL
WC REBELS i SL
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 非常にズレを伴って滑り易く、スキーが逃げてくれるので扱いがし易いモデル。
スラロームの入門用に適した板です。

試乗サイズ165cm

 

 

 

WC REBELS i RACE
WC REBELS i RACE
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 デザイン変更のみ。アルペンの複合レース用として開発された少し変わった生い立ちの板。
安定性と切れがうまく融合され、非力な人も積極的に攻めに転じれる頼もしい1台。程よい回転半径が小~中回転なんでもこなせて一般ゲレンデでも使い勝手が良い。迷った時の1本。
試乗サイズ 165cm
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 プレートが変更になったことで、非常にグリップ力が増したように感じる。
去年までのモデルより若干難しさを感じた。

試乗サイズ175cm

 

 

 

WC REBELS i SPEED
WC REBELS i SPEED
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 プレート変更により、撓み易く回転性と足元のグリップ力がよくなった。
試乗サイズ175cm

 

 

 

SUPERSHAPE i SPEED
SUPERSHAPE i SPEED
タナベスポーツ試乗スタッフ元レーサー 上級モデルらしい安定感があり、大回りでも安心してスピードを出せる。
試乗サイズ 170cm / 自己採点90点
タナベスポーツ試乗スタッフテクニカル所持 ターン時において抜群の安定性を発揮し、スムーズに弧を繋ぐことが出来る。低速時での取りまわしのしにくさはあるが、スピードを上げるにつれて見事に解消される。
レベルの高いハイスピードロングターンを手に入れたい方にオススメ。
試乗サイズ 170cm
 / 自己評価75点
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 板本体はデザイン変更のみであるが、プレートが新型となり、2mm低く設定したことによりパワー伝達効率がアップ。
また軽量化にも貢献。ただしヒールビンディングが往年のダイナゴルシステムとなったので安全性が飛躍的に向上したものの、重量がアップしたため相殺された感がある。板の性能はいつもiSPEEDで、小回りが気持ち良いほど軽快に決まる板ですな。
試乗サイズ 163cm
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 SUPERSHAPEシリーズの中で一番オンピステ用で、カービングが適したセンター幅が細いモデル。
プレートが変更でヒールピースがダイヤゴナルになり回転性が高くなった。

試乗サイズ170cm
タナベスポーツ試乗スタッフ2級程度 マグナムと比べウエスト幅が狭い分やはり切り替えがしやすく機動性に優れていてクイックな感じ。
高速系は安定感やグリップ性の良さを感じるけど中~低速に関しては中級者には少し難しい。
試乗サイズ 170cm / 自己採点85点

 

 

 

SUPERSHAPE i MAGNUM
SUPERSHAPE i MAGNUM
タナベスポーツ試乗スタッフテクニカル所持 上級者が一台であらゆるターンの質を高めたいならまず選択肢に挙がるスキー。
少しくらい雪面が荒れていても、問題なく走破してくれる。積極的に圧をかけていく技術が必要。
試乗サイズ 163cm
 / 自己評価85点
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 SPEEDよりややオフピステよりで、センター幅が広めのスキーなので硬いバーンになると板が少し逃げる感じがする。
試乗サイズ170cm
タナベスポーツ試乗スタッフ2級程度 大回り最高です。
どれだけ飛ばしても大回りの中ではターン弧を自在に扱える感じで足元の安定感を提供してくれました。
多少の荒れたバーンはものともしない走破性がグッド。ただ中~小回りは中級者にとってはやや硬くて難く思いました。
試乗サイズ 163cm / 自己採点85点

 

 

 

SUPERLIGHT INSTINCT
SUPERLIGHT INSTINCT
タナベスポーツ試乗スタッフ一級所持 全くのNewモデル。驚くほどの軽量な板で、芯材をハニカム構造(オーリンマークⅦみたい)としたKOROYDを搭載。また前後にGRAPHENEを積極に採用したことによりレスポンスの優れた板として登場。ターゲットは少々年配のベテランスキーヤー。パワーが落ちてきたものの、攻めたい人には打ってつけな1台。
試乗サイズ 168cm
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 新素材のコロイドコアを使うことで、スーパー軽量なオールマウンテンモデルです。
非常に軽いので取り回しが楽です。

試乗サイズ168cm

 

 

 

RAW INSTINCT Ti PRO
RAW INSTINCT Ti PRO
タナベスポーツ試乗スタッフ1級所持 メタルの入ったPOWER INSTINCTより全体的に細いオンピステでも滑り易いモデル。
試乗サイズ170cm

 

 

 

各スタッフのレポートが上がり次第
随時更新予定。

6月(予定)には
デモスキーヤーの方々の
コメントも掲載予定ですので
お見逃しなく!!

このページのTOPにもどる

 

 

 

HOW TO SKI
2017-2018モデル
タナベスタップ試乗レポ集

 

 

  • タナベスポーツ公式YouTubeチャンネル

    タナベスポーツ公式チャンネル

  • HOW TO SKI

    タナベスポーツ公式
    フェイスブック

  • HOW TO SKI

    今更聞けない
    あんなこと、こんなこと

  • よくあるご質問

    お問合せ前に
    ご確認ください

  • HOW TO SKI

    タナベスポーツご案内状
    お申込み