ブーツインナーの出し入れの仕方 - HOW TO SKI

ブーツインナーの出し入れの仕方

スキーブーツインナーの
出し入れの仕方

(音が出ます。ご注意下さい。)

 

 

 

 

そもそも・・・?

 

お客様からけっこうな頻度で
ご質問いただく

「スキーブーツのインナーって外せるの?」
「どうやって外すの?入れるの?」

知っているようで知らないことの1つです。

ご存知の方も
おられると思いますが
ほとんどのブーツインナーは
外せます。

外せるとなにがいいの?

何泊もするようなとき
生乾きのまま
ブーツを履くなんてことありませんか?

そんなと~~き!!

ブーツを外すことによって
乾燥時間が
かなり短縮できます。

 

 

 

ではでは・・・
実践

まず片方の手で
ブーツの
アッパーシェルを
しっかりおさえます。

もう片方の手で
インナーの
ふくらはぎの部分を
もちます。

インナーを持った手を
つまさき方向に
まっすぐ動かすと
スルッとインナーが抜けます。

 

 

 

抜いた物は入れなきゃ!

インナーのつま先を
シェルにさします。

インナーの
アキレス腱のあたりをもち
そのまま
かかと方向に入れます。

このとき
インナーをおさえている手が
勢いあまって
怪我する場合がありますので
力任せは怪我の元なので
お気をつけ下さい

 

 

 

最後に・・・!

インナーを入れた後
必ず手をインナーの中に入れて
つま先まで中の状態を
確認してください。

変な形で入ってしまう場合も
ありますので
確認をしてください

 

 

 

  • GOOGLEインドアビュー

    タナベスポーツ店内を
    バーチャル散歩?

  • タナベスポーツ公式YouTubeチャンネル

    タナベスポーツ公式チャンネル

  • HOW TO SKI

    タナベスポーツ公式
    フェイスブック

  • HOW TO SKI

    タナベスポーツ公式LINE
    友達募集中

  • HOW TO SKI

    タナベスポーツご案内状
    お申込み

  • HOW TO SKI

    今更聞けないあんなこと、こんなこと