チンガードの取り付け方について - HOW TO SKI

チンガードの取り付け方について

タナベスポーツスキーお役立ち情報

 

 

 

チンガードの取り付け方について

 

 

 

 

 

 

今回ははチンガードの付け方についてご説明させていただきたいと思います。

こちらのチンガードですが、4点止めのタイプがよくあると思うんですけど、こちらの付け方がわからないということでお持ち込み頂く方が結構多いので、

手順についてご説明させていただきます。

まず一つ目、止めて頂いてグラグラなぐらいので大丈夫なので付けて頂きます。

このまま上をつけちゃうと片方がつきにくくなってしまうので、一つ付けたらその反対側も同じようにまずつけていただきます。

こちらもグラグラで大丈夫です。その次に余ったところを止めていっていただくような形になります。

これも斜めにネジが入ってるとなかなか入りにくいので、まずはここをまっすぐにネジがなるような位置を見つけて頂いて、こちらも軽く留めていただきます。

最後にこの余ったところですねを、合わせて頂いてこちらもまっすぐにネジがなるようにして頂いて、最後止めていただきます。

全てグラグラな状態で止まった状態で最後増し締めしていただきます。

こうしていただくとチンガードがしっかりとまるような形になります。