簡単!スキーウェアのお手入れ方法 - HOW TO SKI

簡単!スキーウェアのお手入れ方法

タナベスポーツスキーお役立ち情報

 

 

 

簡単!スキーウェアのお手入れ方法

 

 

 

 

 

 

今回はシーズンオフにできる、スキーウェアの簡単お手入れ方法をご紹介したいと思います。

まずはクローゼットに眠っているスキーウェアを、外に出して干しましょう。

雪が溶けてそのままになっていたり、汗をかいてそのままになっていたりしますので、しっかり外でウェアを干して乾燥させましょう。

ここでポイント!
どうしても日向に干してしまいがちにはなるんですが、日陰で干してください。
なぜかと言いますと、
ウェアの中に入っている合成繊維といったものが、暑さに非常に弱い素材になっていますので、必ず日陰で干してください。

日陰に半日から一日しっかり干して頂いて、乾燥させて、

そのあとウェアに防水スプレー吹きかけてください、これ一本でしっかりケアできます。

全体に。ジャケットは全体に振っていただくのと、ファスナーの付近、フード裏もしっかり振ってください。

パンツも全体に振っていただいて、お尻周りもしっかり振ってください。

防水スプレーを振っていただいた後は、少し外に干して頂いてからクローゼットに保管してください。

以上スキーウェアの簡単説明でした。

是非、皆さんやってみてください。