2021-2022 HEAD(ヘッド) スタッフ試乗レポート -

スキー板TOP

2021-2022 HEAD(ヘッド) スタッフ試乗レポート

2021-2022 NEW MODEL タナベスタッフ試乗レポート「HEAD」

 

 

 

 2021-2022
ニューモデルスキー
試乗レポート
【HEAD/ヘッド】

 

 

 

タナベスポーツWEBショップ

 

 

 

WC REBELS e-SL

WC REBELS e-SL
オンラインショップでCHECK!
LENGTH
155/160/165
SIDECUT
123-68-108(160)
RADIUS
11.5(160)
総合評価3.5
  • キレ 3.5
  • 安定感 3.5
  • 剛性 3.5
  • 重量感 3.5
  • 操作性 3.5

165㎝試乗
SLモデルで扱いやすいモデルを探されている方にお勧めのスキー。剛性もそれほど強くなく、しかしEMCにより余計なバイブレーションは抑えられているので、扱いやすく安定感があり、斜面状況に左右されにくいように感じた。

総合評価5
  • キレ 5
  • 安定感 5
  • 剛性 4
  • 重量感 5
  • 操作性 4.5

165㎝試乗
21-22シーズンもホルデナーやパンチュローを支えた板。
EMCも2年目に入り微調整済みと思う。低速から高速のスピード変化はもちろん、いろんな斜面の変化にも完璧に追従する柔軟性など文句のつけようのない素晴らしくバランスの取れた板である。シンプルなデザインも好感が持てる。ビンディングも3タイプ準備されているので、選手の都合でチョイス可能。

WORLDCUP REBELS E-RACE PRO

WORLDCUP REBELS E-RACE PRO
オンラインショップでCHECK!
LENGTH
160/165/170
SIDECUT
121-68-102(170)
RADIUS
14,4(170)
総合評価4
  • キレ 3.5
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4.5
  • 重量感 4.5
  • 操作性 4

170㎝試乗
オールラウンド上級モデルでハイスピード向け。
荒れたバーンでも安定感が際立ち、板がスキーヤーをサポートしてくれる感覚が味わえる。より雪面へのグリップ力を求める方におすすめ。

総合評価4.5
  • キレ 4.5
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4.5
  • 重量感 4
  • 操作性 4.5

165&170㎝試乗
ロングからショートまで1本で無理なくこなすマルチツールナイフみたいな板。競技用譲りのキレと安定性は抜群であり、安心して高速で突っ込んでいける信頼度の高い板。
165・170cmの両方に乗ってみたが、非常に悩ましい選択である。ロング系であればE-SPEED PROが170cm~185cmで用意されているので、そっちに…とも思うが、当然板の動き方が違うので…贅沢な悩みである。日本の狭いゲレンデを考えれば、小回りから無理なく中回りも難なくこなすE-RACE PROの170cm1本が万能で楽かな。

SUPERSHAPE e-MAGNUM

SUPERSHAPE e-MAGNUM
オンラインショップでCHECK!
LENGTH
156/163/170
SIDECUT
129-72-111(170)
RADIUS
13.1(170)
総合評価4
  • キレ 4
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4
  • 重量感 4
  • 操作性 4

170㎝試乗
2020-2021モデルからの継続モデルだがマグナムはオススメの一台!!                                                何でもできるオールマイティーな板。どの年代のマグナムを乗っても安定して乗りやすい。

POWERSHAPE

POWERSHAPE
お問い合わせ
LENGTH
158/163/168
SIDECUT
122-68-102(168)
RADIUS
13,9(168)
総合評価3.5
  • キレ 3.5
  • 安定感 3
  • 剛性 3
  • 重量感 2.5
  • 操作性 3

163㎝試乗
ヘッドから2021-2022シーズン新登場の『POWER SHAPE』はなにより超軽量。その軽さからは信じられない程の操作性。軽い板の特徴はどうしてもズレ易かったりバタつき易かったりと、マイナスなイメージが強いが、この板はバタつきも板のズレも「少ないストレスフリーな一台。
年齢、性別問わず選びやすいと思う

総合評価3.5
  • キレ 3
  • 安定感 3
  • 剛性 2
  • 重量感 2
  • 操作性 4

168㎝試乗
ヘッドのメインシリーズSUPERSHAPEより一つ優しいスペックがラインナップに加わりました。
非常に軽く、なおかつ操作性も抜群。体重や脚力が無い方でも扱いやすく、気持ちよくスキーを楽しめます。

総合評価3
  • キレ 3
  • 安定感 3
  • 剛性 3
  • 重量感 2
  • 操作性 4

163㎝試乗
トップが軽く中斜面の操作は非常に楽に感じる反面、高速域になるとトップがバタつく様な印象を受けた、試乗時ははバーンも硬く乾いた音がしておりトップの挙動が気になった、中級者レベルアップには非常に適した板だと思うが上級者は物足りなさを感じると思う

総合評価3
  • キレ 3
  • 安定感 3
  • 剛性 2.5
  • 重量感 2
  • 操作性 2

168㎝試乗
2021-2022シーズンからのNEWモデルになりますが、軽さは感じましたが操作性・安定感が無い様に思いました。
スキーを楽しく滑る方には良い板かもしれません。

総合評価3
  • キレ 3
  • 安定感 2
  • 剛性 3
  • 重量感 2
  • 操作性 3

163㎝試乗
他社と同じくコロナ禍の影響で基本的には20-21シーズンと同じ板を投入しているが、ヘッド渾身のニューモデル。
軽い!軽快!な板で、その分キレや安定性はイマイチであるが、ハイスピードでなければ問題ない範囲と思う。とにかく軽いので年配の方や、体力に自信にない人も良いかも。158cmも用意されているので、女性にもオススメ。ECMも搭載されているので、減衰効果も抜かり無し。

総合評価4.5
  • キレ 4
  • 安定感 3.5
  • 剛性 3.5
  • 重量感 3
  • 操作性 4

163㎝試乗
上級モデルしてはトップが軽くとても方向付けがしやすかったです。エッジの捉えは上級モデルのスーパーシェイプ引けを取らず良くて自分のレベルにあっているのかもう一本行きたくなるスキーでした。切り替えもしやすくて、硬すぎず柔らかすぎずのちょうどいいバランスの仕上がりです!

総合評価3.5
  • キレ 4
  • 安定感 3.5
  • 剛性 3.5
  • 重量感 2.5
  • 操作性 4

163㎝試乗
スキー板を履けばわかる。とても軽い‼
低速であれば安定して操作性がよく気持ちよく滑れる。
高速域では少し板がバタつく感じがするが操作性はいい!!

 

 

 

タナベスポーツWEBショップ

 

 

 

 

 

 

よくあるご質問

 

 

 

20-21モデル試乗レポート

 

 

 

ヘッド(HEAD)のオススメ記事

  • 2020-2021 HEAD(ヘッド)  スタッフ試乗レポート

    2020-2021 HEAD(ヘッド) スタッフ試乗レポート

    更新日: 2020年3月12日 11:45 AM

  • 有名スキーヤーが紹介19-20 HEAD(ヘッド)スキー

    有名スキーヤーが紹介19-20 HEAD(ヘッド)スキー

    更新日: 2020年1月21日 8:40 PM

  • 2019-2020 HEAD(ヘッド)  スタッフ試乗レポート

    2019-2020 HEAD(ヘッド) スタッフ試乗レポート

    更新日: 2019年8月20日 12:38 PM

ヘッド(HEAD)スキー
新旧ともに在庫豊富にございます!
ぜひご来店を!!

NEWモデルスキー&OLDモデルスキー 合わせて10,000本

レーシング、デモ、フリースタイル、
あらゆるジャンルのスキーが勢ぞろい!
豊富な知識を持ったスタッフが
お客様の滑りのタイプ、
滑りのシチュエーション、ご要望を加味し、
最適なスキーをご提案させていただきます。

1F/スキー板フロアガイド