2021-2022 ROSSIGNOL(ロシニョール)スタッフ試乗レポート -

スキー板TOP

2021-2022 ROSSIGNOL(ロシニョール)スタッフ試乗レポート

2021-2022 NEW MODEL タナベスタッフ試乗レポート「ROSSIGNOL」

 

 

 

21-22
【ROSSIGNOL/ロシニョール】
ニューモデルスキー
試乗レポート

 

 

 

タナベスポーツWEBショップ

 

 

 

HERO ATHLETE FIS SL

HERO ATHLETE FIS SL
お問い合わせ
LENGTH
150/157/165
SIDECUT
115-66-101/
116-66-102/
118-67-104
RADIUS
11/12/13
総合評価4
  • キレ 4.5
  • 安定感 4
  • 剛性 4.5
  • 重量感 4
  • 操作性 4

165㎝試乗
トップの捉えが素早く、なおかつ捉えた瞬間に次のターン方向にグンと走っていくので、気を抜くと置いて行かれそうになるほど加速力のあるスキー。キレや走りはSLモデルの中でもトップレベル。

総合評価4
  • キレ 5
  • 安定感 5
  • 剛性 5
  • 重量感 3
  • 操作性 4

165㎝試乗
レース用モデルという事も有り、板の走りを感じた、自分にはオーバースペックで反動に付いていけない場面が有った、エッジの喰い付きはよく喰い付いたら離さない印象を受けた。

HERO ELITE ST Ti

HERO ELITE ST Ti
お問い合わせ
LENGTH
157/162/
167/172
SIDECUT
122-68-104
RADIUS
11.0/12.0/
13.0/14.0
総合評価4.5
  • キレ 4
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4
  • 重量感 4
  • 操作性 4.5

167㎝試乗
2020-2021モデルと全く変更がなく面白味に欠けるが、それは元々の性能が高いため、敢えて2年目も余裕で投入できる実力を持っている証と思える。
世界選手権でも大活躍したロシニョールファミリーを支える1本である。
操作性やキレの良さは文句の付け所が無い。熱い滑りを鼓舞するATHLETE(アスリート)シリーズとデザインも共通で見た目も抜群にカッコイイ。見た目からは想像できない操作性の良さから、老若男女に乗っていただきたい。

HERO ELITE MT CA

HERO ELITE MT CA
オンラインショップでCHECK!
LENGTH
159/167/
175/183
SIDECUT
123-74-109
RADIUS
13.0/14.0/
15.0/16.0
総合評価4
  • キレ 3.5
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4
  • 重量感 4
  • 操作性 4

167㎝試乗
なかなか面白い板がデビューした。デザインはELITE(エリート)と同じで、唯一ビンディングがNX12となっている。
しかしながらサイドカットが「ELITE ST」の122㎜・68㎜・104㎜に対して、「ELITE MT」は123㎜・74㎜・109㎜と全体にファットなフォルムになっている。
ヴィラージュシリーズと同じ構成で、選択肢が増えることにより、いろんな客層を獲得できる布陣である。ATHLETEシリーズと同じデザインでありながら新雪や悪雪も難なくこなす新しい優等生が加わった。

SUPER VIRAGE Ⅵ LTD

SUPER VIRAGE Ⅵ LTD
オンラインショップでCHECK!
LENGTH
166/161/
SIDECUT
122-68-104
RADIUS
12/13/14
総合評価4
  • キレ 4
  • 安定感 3.5
  • 剛性 3.5
  • 重量感 3.5
  • 操作性 4.5

166cm試乗
『SUPER VILAGE』シリーズ最上位機種。何より魅力なのがバーンシチュエーションを選ばないコントロール性能。
特にトップの扱いやすさはずば抜けていて、硬く締まったバーンでの捉えを始め、緩んだ雪でも引っかかる事なく雪面に浮き出てくる。それに加え「R22プレート」の硬さがテールまで余すことなくエッジの捉えを安定させるので、板が抜け切るまで操作性の良さを実感させる。

総合評価5
  • キレ 4.5
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4
  • 重量感 4
  • 操作性 5

166㎝試乗
THE オールラウンドスキー!!!
雪面にたして滑らかに動く印象、どんな雪質でも扱いやすく「ラインコントロールテクノロジー」の影響か、過度なグリップ感は無く動かしたい時は動いてくれて、しっかり滑りたい時は雪面にしかっりグリップしてくれる非常にバランスの取れたスキー。

総合評価5
  • キレ 5
  • 安定感 5
  • 剛性 5
  • 重量感 4.5
  • 操作性 4.5

166㎝試乗
KONECTビンディングではなく、R22プレート搭載したスパルタンなVILAGE(ヴィラージュ)も健在!
技術力や体力に自身がある人はKONECTよりもこちらをお勧めする。高速安定性とキレは秀逸である。板は同じなのにプレートでここまで性格が変わるのか?と毎回思わされる。乗り味が異なる板を用意して、痒いとこに手が届く設定は脱帽もの。
TECHが優等生あれば、LTDは少し硬派な優等生と言ったところ。

総合評価4.5
  • キレ 4.5
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4
  • 重量感 3.5
  • 操作性 4.5

166㎝試乗
レーシングプレートの設定なので足元がしっかりして安定感が良く板の走りもグット!!、硬さもそこまで硬いと感じない程                      扱いやすく切れ味も抜群です。

SUPER VIRAGE Ⅵ TECH

SUPER VIRAGE Ⅵ TECH
オンラインショップでCHECK!
LENGTH
161/166/171
SIDECUT
122-68-104
RADIUS
12/13/14
総合評価4.5
  • キレ 4
  • 安定感 4
  • 剛性 3
  • 重量感 3
  • 操作性 5

166cm試乗
コネクトビンディングにより板が楽にたわんでくれる、操作感も楽で2級以上のスキーヤーなら難なく使えるオールラウンドスキー。
第一印象はとにかく
よりしっかり滑りたいスキーヤーはLIMITEDを!
楽に扱いやすく、軽快に滑りたいスキーヤーはコネクトを!
プレートで選択出来るのも魅力的。

総合評価5
  • キレ 4.5
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4
  • 重量感 4
  • 操作性 5

166,161㎝試乗
デザイン一新の新型VIRAGE(ヴィラージュ)。操作性の良さはそのままで、どんな雪質やシュチュエーションでも問題なくこなす優等生。絶対に後悔はしないので、ぜひSAJ2級レベルからぜひ乗っていただきたい。
きっと万人の技術力向上を促すきっかけになる。唯一の問題点は以前から指摘しているが、150cm台が存在しないことである。華奢な女性にもぜひ門戸を開放してほしい板である。

総合評価5
  • キレ 4.5
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4
  • 重量感 4
  • 操作性 4.5

166㎝試乗
これぞロシニョールの上級オールラウンドの鉄板売れ筋スキーといった感じ。乗りやすい!上級はもちろん私のような中級レベルでも幅広く対応乗り心地抜群でした。
たわみを板全体的に感じる事ができるので安定感があります。自分のしたい事がそのままスキー板に反映されるので好印象♪ズラし要素を入れた小回りではトップが広いので少し気になりましたが、カービング要素強くした小回りではエッジが噛むし走るしGOODです。

総合評価4.5
  • キレ 4.5
  • 安定感 4
  • 剛性 4
  • 重量感 3.5
  • 操作性 4.5

166㎝試乗
1台で何でもこなしたい方にはオススメな一台です。        攻めるよし、楽に滑るもよし、何でも出来ちゃうオールラウンドモデルです。お気に入りの一台です。

総合評価4
  • キレ 4
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4
  • 重量感 3
  • 操作性 4.5

166㎝試乗
20-21シーズンと比べると板を沈み込ませ易くその反発で推進して行くのが感じ易い様に感じました、操作もし易く自分の思った所にターンが出る様に感じました。

SUPER VIRAGE Ⅵ VERSATILE

SUPER VIRAGE Ⅵ VERSATILE
オンラインショップでCHECK!
LENGTH
160/167/174
SIDECUT
129-77-109
RADIUS
12.0/13.0/14.0
総合評価4
  • キレ 3
  • 安定感 4.5
  • 剛性 3.5
  • 重量感 4
  • 操作性 4

167㎝試乗
TECHの122㎜・68㎜・104㎜に対して、VERSATILE(ヴァーサタイル)は129㎜・77㎜・109㎜と全体にファットなフォルムになっている。
キレは劣るが安定性は向上し、新雪が降り積もる中での試乗でしたが、抜群の操作性と浮遊性を発揮。特にセンター77㎜は適度な幅で、ズラしもやりやすく乗り手を選ばないと思われる。
ある程度の技術力を要求してくるLTDと比べても、操作性にシビアさがない分懐が深く、幅広年齢層が使える板である。

SUPER VIRAGE V

SUPER VIRAGE V
オンラインショップでCHECK!
LENGTH
159/167/173
SIDECUT
123-74-109
RADIUS
13.0/14.0/15.0
総合評価5
  • キレ 4
  • 安定感 4
  • 剛性 3.5
  • 重量感 3
  • 操作性 5

167㎝試乗
新型ロシの中で最高に楽しく、思わぬ伏兵であった。TECHとVERATILEの中間のフォルムで、美味しいところ取りである。
雪質やシチュエーションを選ばず、個人的にはロシの中ではイチ押しである。
ただしメタルが無いので、飛ばしたり、アイスバーンは苦手であるが、そんなことを忘れるぐらい楽しい板であった。
159cmから用意されているので女性にもぜひ乗っていただきたい。NX12ビンディング採用なので軽いため、年配の方も良いかと思う。

総合評価5
  • キレ 4
  • 安定感 4
  • 剛性 3
  • 重量感 3
  • 操作性 5

167㎝試乗
2020/2021シーズンのスーパービラージュⅣ(4)が2020/2021シーズンはスーパービラージュⅤ(5)に名称変更のみ。あれたバーンでも重たくないのでライトに乗りこなせて上手くなった気分にさせてくれるスキー(^^)。
LCT(ラインコントロールテクノジー)の効果てきめん!ターンとターンのつなぎがめちゃくちゃスムーズでした。
センター幅74mmと基礎スキーでも使えるしオールラウンドで柔らかい雪質とかにも対応してくれるのでなかなかマルチな一台です。

総合評価4
  • キレ 4
  • 安定感 4
  • 剛性 3.5
  • 重量感 3.5
  • 操作性 4

167㎝試乗
非常に軽い板の印象!!                            少しバタつく感じもあったが操作性も良く、楽に滑れる。      板が柔らかいので脚力がない方や二級ぐらいでレベルアップしたい方にはオススメな一台。

総合評価4
  • キレ 4
  • 安定感 4
  • 剛性 3.5
  • 重量感 3
  • 操作性 4

167㎝試乗
バタつきもなく、ターンコントロールがし易く感じ非常に乗り易い板だと思います。オールラウンド用の板にですので1日楽しく滑走するには最適だと思います。

SUPER VIRAGE IV

SUPER VIRAGE IV
オンラインショップでCHECK!
LENGTH
159/167/173
SIDECUT
123-74-109
RADIUS
13.0/14.0/15.0
総合評価3.5
  • キレ 3
  • 安定感 3.5
  • 剛性 3
  • 重量感 3
  • 操作性 4

167㎝試乗
サイドカット、サイズとも上位機種である「VIRAGE Ⅳ」と同じであるものの、構造が異なるのでVIRAGE Ⅳとは全く別物であるが、操作性の良さは受け継がれている。
XPRESS 11(エクスプレス11)ビンディングを搭載しているので更に軽く仕上がっており、年配者やスキーが楽しくなってきた初・中級者にお勧め。特に初めて自分の板を買う人には失敗が少なく安心して購入できる板と思う。

REACT R10 Ti

REACT R10 Ti
オンラインショップでCHECK!
LENGTH
160/168/
176/182
SIDECUT
124-75-110
RADIUS
13.0/14.0/
15.0/17.0
総合評価4
  • キレ 3.5
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4
  • 重量感 3.5
  • 操作性 4

168㎝試乗
REACT(リアクト)シリーズのトップモデルである。REACTといえば比較的安価な板で初級者用の板と思っていたが、目から鱗である。
サイドカットが124㎜・75㎜・110㎜とオールマイティに使える美味しい形をしている。実際に乗ると何でもソツなくこなす良い板で、長さも160cmからデリバリーされている。この板は少し長めを選択してゆったりとクルージングを楽しむのが良いかも知れない。LCT(エルシーティー)も搭載しており振動吸収にも抜かりない。心材はポプラ材なので重量は軽く、バランスよく仕上がっている。

 

 

 

タナベスポーツWEBショップ

 

 

 

 

 

 

よくあるご質問

 

 

 

20-21モデル試乗レポート

 

 

 

ロシニョール(ROSSIGNOL)のオススメ記事

ロシニョール(ROSSIGNOL)スキー
新旧ともに在庫豊富にございます!
ぜひご来店を!!

NEWモデルスキー&OLDモデルスキー 合わせて10,000本

レーシング、デモ、フリースタイル、
あらゆるジャンルのスキーが勢ぞろい!
豊富な知識を持ったスタッフが
お客様の滑りのタイプ、
滑りのシチュエーション、ご要望を加味し、
最適なスキーをご提案させていただきます。

1F/スキー板フロアガイド