2020-2021 ROSSIGNOL(ロシニョール)スタッフ試乗レポート -

スキー板TOP

2020-2021 ROSSIGNOL(ロシニョール)スタッフ試乗レポート

2020-2021 NEW MODEL タナベスタッフ試乗レポート「ROSSIGNOL」

 

 

 

 20-21

 ニューモデルスキー

 試乗レポート

【ROSSIGNOL/ロシニョール】

 

 

 

タナベスポーツWEBショップ「HEAD」

 

 

 

20-21試乗レポートTOP
2020-2021NEW MODEL 試乗レポート

 

 

 

HERO ATHLETE FIS GS
オンラインショップでさらに詳しく

HERO ATHLETE FIS GS
LENGTH
188
SIDECUT
101-65-81
RADIUS
30
総合評価4
  • キレ 3
  • 安定感 3
  • 剛性 3
  • 重量感 3
  • 操作性 4

188㎝試乗
剛性を強く感じ、スキー全体が全くブレない感覚がある。ハードバーンでも叩かれることなく、常に安定していて、いいポジションで板に働きかけることができる。

HERO ATHLETE FIS SL
オンラインショップでさらに詳しく

HERO ATHLETE FIS SL
LENGTH
165/157/150
SIDECUT
118-67-104/116-66-102
115-66-101
RADIUS
13/12/11
総合評価4.5
  • キレ 5
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4.5
  • 重量感 5
  • 操作性 4.5

165㎝試乗
19-20モデルでも感じたのが、トップの敏感性。ターン始動時から雪面を捉えようとする動きはピカイチ!そのモデルが今季からはサイドにもメタルをプラス。ハードバーンでの戦いにより磨きがかかった一台。エッジコントロールがし易いので重心移動がし易く、次のターンへの動きがスムーズに行える。

総合評価4.5
  • キレ 4.5
  • 安定感 5
  • 剛性 4
  • 重量感 4.5
  • 操作性 4.5

165㎝試乗
非常に安定感があり、スピードを出しても板がバタつくことなく良いポジションで滑ることができる。
重さもそこそこあるが、気にならないほど動かしやすい。
上級者はもちろん中級者がさらにステップアップを目指すときに力になってくれるスキー。

総合評価5
  • キレ 5
  • 安定感 5
  • 剛性 5
  • 重量感 1
  • 操作性 5

165㎝試乗
ご存じ!ロシSLの旗艦で、ジャン・バプディスト・グランジェの愛機。この板の説明はもう不要でしょう。今までロシに乗っていた選手は安心して新型に移行できるし、初めてロシにのる選手も安心して乗り換えて!きっと満足する成績を叩き出すポテンシャルありありの板。後悔はしない、させないスーパーSLマシン。

HERO MASTER
オンラインショップでさらに詳しく

HERO MASTER
LENGTH
169/173/179/183
SIDECUT
115-70-98/115-70-98
115-70-97/115-71-96
RADIUS
15/17/19/21
総合評価4
  • キレ 4
  • 安定感 5
  • 剛性 4
  • 重量感 3
  • 操作性 4

179㎝試乗
カラーリングが非常に美しい板。グラデーションを上手く表現している辺りは、流石ロシニョールである。見た目の美しさだけでなく、性能もすばらしい安定性と操作性を兼ね備えた板。
基礎系大回りはもちろん、中・大回りが好きな一般の方にもぜひ乗っていただきたい優等生な板である。
双子のディナスター「SPEED Master GS」とは多少乗り味が異なる。どちらかといえば、ロシの方がしっかりした感じではあったが、好みの問題レベルである。

SUPER VIRAGE V-LTD
オンラインショップでさらに詳しく

SUPER VIRAGE V-LTD
LENGTH
161/166/171
SIDECUT
122-68-104
RADIUS
13
総合評価4
  • キレ 5
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4.5
  • 重量感 4.5
  • 操作性 4

166㎝試乗
足元のグリップ力抜群、板の張りも強めでかなり安定感がある。しっかりしてるがトップは素直に動いてくれて操作性もあり。荒れたバーンでも板が叩かれることなく、体勢を崩さずに滑れる。

総合評価3.5
  • キレ 4
  • 安定感 4.5
  • 剛性 4.5
  • 重量感 4.5
  • 操作性 4

166㎝試乗
プレートにレーシングタイプがついているだけにドシッとした印象でスキーが勝手に下に下に落ちようとする個性がありました。
自分からスキーに対して働きかけられる上級向きのモデルで私にはオーバースペックです。
安定感はしっかりしているので大回りや小回りの走破性はすごい!ただ体重のない方や脚力の弱い方にはしんどいでしょう。

総合評価5
  • キレ 5
  • 安定感 5
  • 剛性 4
  • 重量感 2
  • 操作性 5

166㎝試乗
19-20モデルと同じくR22プレートとKONECTの2パターンを準備。一見、R22プレート(LTD)だと重くて、硬くて…と思いがちであるが、決してそんなことは無い。もちろんKONECT(V-TECH)よりもシビアであるが、板の出来が良いので1級を目指すレベルか使える板である。今年度もイチオシ板の筆頭である。ただデザインは好き嫌いがハッキリするかと思う。

SUPER VIRAGE V-TECH
オンラインショップでさらに詳しく

SUPER VIRAGE V-TECH
LENGTH
161/166/171
SIDECUT
122-68-104
RADIUS
13
総合評価0
  • キレ 0
  • 安定感 0
  • 剛性 0
  • 重量感 0
  • 操作性 0

評価値:なし
「安定感」「キレ」「グリップ力」がとても良い。
たわみも非常にキレイに出て、敏感にこたえてくれて小回りしやすいスキー。総合的バランスが良い。
センターが前寄りについている事もあり、くるくる回しやすい板だと思いました。

総合評価5
  • キレ 4
  • 安定感 4
  • 剛性 4
  • 重量感 3.5
  • 操作性 5

166㎝試乗
一番印象的なのは軽快さ。
そこまで技術レベルが高くなくても思い通りのラインが描ける。ズラしも有効的に使え、ありとあらゆる滑りの表現が可能。

総合評価5
  • キレ 4
  • 安定感 4
  • 剛性 3
  • 重量感 3
  • 操作性 5

166㎝試乗
懐かしい名前が復活した。まさか往年の名機スーパーヴィーラージュがまた出てくるとは。19-20モデルのピンクカラーはこれの布石だったのですねえ…。当時(90年頃)と多少デザインが異なるが、40~50歳代のスキーヤーには辛抱たまらんであろう。ただ若い人たちにはこのデザインはどう映るであろうか?少し古臭い感じかもしれない。
板の性能は昨年度とほぼ同じで、全方位死角のない高性能であることは折り紙付き。

SUPER VIRAGE V VERSATILE
オンラインショップでさらに詳しく

SUPER VIRAGE V VERSATILE
LENGTH
160/167/174
SIDECUT
129-77-109
RADIUS
13(167)
総合評価4.5
  • キレ 4
  • 安定感 4
  • 剛性 3
  • 重量感 3
  • 操作性 4.5

167㎝試乗
センター幅が広いスキーの割には体を倒しやすくて動きやすい、そして何よりもエッジがちゃんとかかってるくるところに安心感があり扱いやすさを感じます。幅が広い分、硬いバーンではバタつきが隠せないのでは?と思って試乗しましたが全然大丈夫。
いい幅の広さです。安定感もあって操作しやすかったです。

SUPER VIRAGE Ⅳ
オンラインショップでさらに詳しく

SUPER VIRAGE Ⅳ
LENGTH
159/167/173
SIDECUT
123-74-109
RADIUS
14(167)
総合評価4
  • キレ 3
  • 安定感 3
  • 剛性 3
  • 重量感 3
  • 操作性 4

167㎝試乗
軽快さもあり安定性もあるバランスタイプ。整備されたバーンに限らず、スキー場全体を楽しみたい方にフィットするマルチスキー。

総合評価4.5
  • キレ 4
  • 安定感 4
  • 剛性 3
  • 重量感 3
  • 操作性 4.5

167㎝試乗
19-20モデルデモ・ベータの後継機となるスキーです。
乗りはじめから軽さを感じ、なんでも云うことを聞いてくれるいい子ちゃんスキー♪
スキーヤーのイメージしているターン以上の事させてくれるのでとてもいい印象です。
2級を取ろうとしている方から1級を目指す方まで幅広くおすすめのスキーだと思います。

SUPER VIRAGE Ⅲ
オンラインショップでさらに詳しく

SUPER VIRAGE Ⅲ
LENGTH
159/167/173
SIDECUT
123-74-109
RADIUS
14(167)
総合評価4
  • キレ 3
  • 安定感 3
  • 剛性 3
  • 重量感 2.5
  • 操作性 4.5

167㎝試乗
板全体がしなやかで軽い。テールがずらしやすいので、簡単に方向転換できて操作が楽。脚力の弱い方、初心者の方でも乗りやすく、低速でもスムーズな舵取りができる。

総合評価4
  • キレ 4
  • 安定感 3.5
  • 剛性 3.5
  • 重量感 3
  • 操作性 4

167㎝試乗
19-20モデルのデモ・ガンマの後継機となるスキーです。
ベータと同じく乗りはじめから軽さを感じなんでもいうことを聞いてくれるいい子ちゃんスキー♪簡単にたわんでくれるのでショートターンがすごく楽にできちゃう!!
2級小回りで苦戦している方におすすめの一台。
ロシニョールのデモモデルは全般的に乗りやすいですね♪

 

 

タナベスポーツWEBショップ「HEAD」

 

 

 

よくあるご質問

 

 

 

20-21試乗レポートTOP
2020-2021NEW MODEL 試乗レポート

 

 

 

ロシニョール(ROSSIGNOL)のオススメ記事

NEWモデルスキー&OLDモデルスキー 合わせて10,000本

レーシング、デモ、フリースタイル、
あらゆるジャンルのスキーが勢ぞろい!
豊富な知識を持ったスタッフが
お客様の滑りのタイプ、
滑りのシチュエーション、ご要望を加味し、
最適なスキーをご提案させていただきます。

1F/スキー板フロアガイド