2019-2020 LINE(ライン) スキー スタッフ試乗レポート - 新着情報

2019-2020 LINE(ライン) スキー スタッフ試乗レポート

2019-2020 NEW MODEL タナベスタッフ試乗レポート「LINE」

 

 

 19-20

 ニューモデルスキー

 試乗レポート

【LINE/ライン】

 

 

レポートが届き次第随時UP予定!

 

 

試乗レポートTOPページ

 

 

試乗レポートリスト
SAKANA

 

 

 

SAKANA
SAKANA
LENGTH 166/174/181
SIDECUT 150-105-138
RADIUS 15
タナベスタッフ50代1級程度 HEXグラフ
174㎝試乗
パウダー系の幅広の板ですが朝一の硬いバーンでも板を倒すことでしっかりエッジもかかりズレルことはありませんでした。色々と楽しめる板だと思います。
タナベスタッフ40代2級程度 HEXグラフ
174㎝試乗
センター幅が100mm超えるパウダー専用モデル。
ゲレンデでの試乗は正直わかりません(笑)。
ただなんせ軽い!それと昼過ぎの荒れたグザグサ雪を滑りましたがデモスキーで受けるトップの衝撃によるバタつきはひとつも感じませんでした。縦横無尽って感じ!
タナベスタッフ30代2級程度 HEXグラフ
174㎝試乗
板が太いので、今回乗ったゲレンデ状況だと性能が発揮できなかった。圧雪バーンでもカービングもできる。
ただ・・・技術不足なところがあり、ターンしながらどこを踏んだらいいのか細い板にくらべ範囲が広いので、なかなかココ!というところを見つけられなかった。
細い板にくらべ、当然だが反応は鈍いです。

TOPへ

 

 

アトミック サロモン フォルクル ヘッド
ロシニョール ディナスター おがさか フィッシャー
ケーツー ライン エラン ノルディカ
ブリザード