2019-2020 SALOMON(サロモン) スキー スタッフ試乗レポート - 新着情報

2019-2020 SALOMON(サロモン) スキー スタッフ試乗レポート

2019-2020 NEW MODEL タナベスタッフ試乗レポート「SALOMON」

 

 

 19-20

 ニューモデルスキー

 試乗レポート

【SALOMON/サロモン】

 

 

レポートが届き次第随時UP予定!!

 

 

試乗レポートTOPページ

 

 

試乗レポートリスト
S-RACE FIS SL
S-MAX BLAST
S-MAX 12
S-MAX 8
S-FORCE BOLD
S-FORCE 11

 

 

 

S-RACE RUSH SL P80
S-RACE FIS SL
LENGTH 165/157
SIDECUT
RADIUS 12.6/12.7
スクール40男性中級 HEXグラフ
165㎝試乗
エッジアンプリファイアーの効果により、雪面のとらえがよく、春雪・アイスバーンだけでなく、コブの中でも操作できる一台であった。
一般20男性中級 HEXグラフ
165㎝試乗
サロモンのスラローム用の板を試乗し、エッジアンプリファイアーがターンの始動時に、体を動かすというよりかは、板が角づけに対して敏感に反応するので、ターンの始動が早く感じた。
雪質は、柔らかくSLでは、難しいと思ったが、非常に安定し乗りやすかったです。
雪質の良い時に乗ってみたい一台でした。レーシング用の板は最高です。

TOPへ

 

 

iRECE PRO
S-MAX BLAST
LENGTH 160/165/170
SIDECUT 121-72-106
RADIUS 13/15/15
一般20男性中級 HEXグラフ
165㎝試乗
ATOMIC(アトミック)REDSTER S9を試乗した後に、試乗しました。
S9にくらべ、やわらかく感じ、扱いやすかったです。また、レスポンスが良いというよりかは、自分が方向づけしたいところに、素直にターンしてくれるイメージでした。

TOPへ

 

iRECE PRO
S-MAX 12
LENGTH 160/165/170/175
SIDECUT 121-72-106
RADIUS 13/15/15/17
スクール60男性1級 HEXグラフ
165㎝試乗
昨年より、フルモデルチェンジし2シーズン目を迎えたサロモンMAXシリーズのトップ機種。
エッジアンプリファイアーが、雪面へのエッジグリップを向上させ、食いつきがよく、ブレの無い安定感のある一台であった。

TOPへ

iRECE PRO
S-MAX 8
LENGTH 155/160/165/170
SIDECUT 119-73-102/119-73-102
120-73-103/121-73-104
RADIUS 113/14/15/15
スクール40男性中級 HEXグラフ
165㎝試乗
安定感が非常によかったです。

TOPへ

 

 

S-FORCE BOLD
S-FORCE BOLD
LENGTH 170/177/184
SIDECUT 132-84-116/132-84-116
133-84-117
RADIUS 15/16/17
スクール40男性テク HEXグラフ
163㎝試乗
幅広の板ですが、カービングターンもしやすく、バランスがよく安定感があった。

TOPへ

S-FORCE 11
S-FORCE 11
LENGTH 163/170/177/184
SIDECUT 127-80-111/128-80-112
128-80-112/129-80-113
RADIUS 14/15/16/18
タナベスタッフ20元レーサー HEXグラフ
170㎝試乗
センター幅80mmのスキーで軽く、扱いやすいスキーで悪雪や柔らかい雪でもキレイなターンを描ける。
固い雪や、強いエッジングには向いていないかも・・・!?
タナベスタッフ20元レーサー HEXグラフ
170㎝試乗
今季より新たにでたNEWスキー。
エッジアンプリファイアーが、エッジグリップをアップさせているので、アイスバーンでも板が噛むスキー。
乗り味も非常に素直で、まさしくどの雪にも対応してくれ、安心できる一台。
ロシニョール「ALPHA PLUS」、アトミック「REDSTER X9i WB」と比較しても、アイスバーンでは圧倒的に良かった。小回りも出来るが、中周りくらいをメインに滑ると楽しい。
タナベスタッフ20代元レーサー HEXグラフ
170㎝試乗
エッジアンプリファイヤーの特性はそのままにしながらも、優しく乗りやすいモデル。
硬い雪でもエッジが勝手に噛んでくれるが、少しずらしにくいので中級者以上の方におすすめのスキー板。
タナベスタッフ40代2級程度 HEXグラフ
170㎝試乗
センター幅が広いサロモンのゲレンデ&パウダーどちらでも使え、どちらのゲレンデでもガッツリ滑れるモデル。
セミファット系のハイスピードマシンといったイメージで今まで他メーカーが出しているラインナップに属さない新しいスキーで未体験でオモシロイ。特徴は重たい分だけ安定感があるので高速は楽しいけどちょっとノぺっとして動きが取りにくいかな。
タナベスタッフ30代2級程度 HEXグラフ
170㎝試乗
反発もあり非常に柔らかく操作もしやすい。
中級者でスキーを楽しむにはバランスもよい板。小回りはちょっとしんどいが中回りから大回りだとどんな雪質でも快適にクルージングできるスキー。

TOPへ

 

 

アトミック サロモン フォルクル ヘッド
ロシニョール ディナスター おがさか フィッシャー
ケーツー エラン ノルディカ ブリザード